HOME
病院外観
空床情報
空きベッド数は毎日16時頃に更新します
 病院は社会から患者さんを排除するための場所ではありません。一人ひとりが
望む場所で生きていける社会の実現に向け、微力ながら貢献したいと考えていま
す。当院は平成23年以降、長期入院患者さんの退院支援を続けてきました。
ベッド数はかつて313床でしたが、平成27年9月オープンの新病院では220床です。
規模を縮小する一方で対応できる疾患を増やし、とくに認知症、アルコール依存症
の受診数が伸びました。今後はうつ病リワークプログラムを新たな柱として据え、リワークデイケア(外来)、ストレスケアユニット(入院)、臨床心理士等による企業・病院連携の実現を図ります。
 臨床の現場においては、「のむ治療から学ぶ治療へ」を基本として、①精神疾患を抱えながらも人は成長できる、②病気からの回復を目指すに留まらず人間としての成長を支える場所であり続ける、③職員が患者とともに成長する、の3点を実現するのが目標です。
 「本人のために」という視点を周りが失うと、おかしなことが次々と起こります。誰のための医療なのかを見失わず、精神疾患があろうとも患者さんに責任を与え、得られた結果を一緒になって受け止める、そのような態度が病院内外に広く、そして深く浸透する日が必ず来ると信じています。
(平成27年9月 記)

 

・看護職員募集

 資格条件・・・看護師免許又は准看護師免許をお持ちの方
 給与・・・・・・・201,500円~330,000円(手当含む)
 勤務形態・・・日勤又は2交替勤務(週40時間)
 ①日勤 8:30~17:00 ②夜勤16:30~9:00
 ※就業時間については相談に応じます。(日勤のみ希望やパートタイムも可能)

 勤務場所・・・病棟、外来、デイケア、訪問看護
 加入保険・・・健康、厚生年金、年金基金、雇用、労災
・他職種の方(薬剤師、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士)は別途、お問い合わせください。

 担当:看護部長 相原まで